公認心理師/臨床心理士の学習方法

公認心理師/臨床心理士の大学院試験の学習

 公認心理師や臨床心理士指定大学院を目指す際の学習方法についてご紹介します。

まず臨床心理士指定大学院の受験では、
①英語 ②専門科目(心理学) ③小論文 などが筆記試験として課せられ、
④面接試験 となります。
また、面接試験時には研究計画書や志望理由書が選考ための重要な資料となりますので、それぞれに対して学習する必要があります。

公認心理師試験について詳細は未定です。

公認心理師資格試験の学習

準備中です

臨床心理士資格試験の学習

準備中です

大学院入試、資格試験に使える書籍紹介

準備中です

公認心理師/臨床心理士に関する学校情報

準備中です